乾燥肌での苦労

乾燥肌での苦労

人によって肌質は異なり、使う化粧水や対策も違ってきますが、私は基本的に乾燥肌なので、色々と大変な事が多いです。

 

乾燥肌のお手入れ http://www.foxboroartassociation.com/

 

乾燥肌な上に、ニキビも出来やすいので、最初の頃はサッパリ系の化粧水を使っていたのですが、ニキビを治すためには保湿も大事、と知り、乾燥肌用の化粧品を購入すると、少しはニキビが収まりました。

 

しかし、年齢を重ねるにつれて市販の化粧品では部分的に肌が乾燥しだしたので、ヒアルロン酸を混ぜて使っています。

 

乾燥肌なのが嫌だ、と感じるのはやはり冬であり、キッチリと保湿をしていても乾燥しやすいですし、寒気に当たると肌がぴりぴりする感じがするので、それがとてもいやです。

 

乾燥肌用化粧品は今でこそ、色々と販売されていますが、私の時代はそこまで種類がなかったので、乾燥肌用のを一通り試し、どれが自分に合うのか試したりしました。

 

今は、一年間同じ化粧品を使うのではなく、季節に合わせて化粧品を変えたり、コラーゲンはタンパク質なので、ハリのある肌を保つために、豆腐や豆乳、など植物性、動物性タンパク質も摂取するようにしています。

 

ネットで出ている情報は全てが正しいものではないので、自分の肌に合うケアは、色々と試行錯誤して探していく事をオススメします。

食事から行う乾燥肌の予防や改善

 

 

乾燥肌になるとどうしても化粧水などに頼りがちです。

 

しかし肌は一生そのままというわけではなく、約1ヶ月程で新たなものになってくるので、内部からも綺麗にしていく事が重要です。

 

その中でも食事によっても改善させる事も出来るので、ここでは乾燥肌に良い食べ物を紹介していきます。

 

 

 

まずレチノールやカロテンを含んでいる食材を食べる事でガサガサしていた肌を水分を多く含んだ肌を作り出せます。

 

多く含んだ食材は野菜であれば人参やしその葉、海藻類なら海苔やワカメなどを食べると良いです。

 

 

 

更に肌を生成する為にコラーゲンも必要となってきます。

 

年齢が高くなってくるとこのコラーゲンを作る量というのが少なくなってしまいますので乾燥する原因となりますが、これを補う為にはゼラチンやフカヒレ、うなぎなどに多く含まれています。

 

 

 

また、肌には油分や脂質といったものが厳禁とされていますが、あまりにも少ないと乾燥肌の原因にもなります。

 

特に寒くなってくると乾燥していきますが、肌もいつもに比べて乾燥しやすい状況になります。

 

その為に肉や油といったものを摂る事も大事ですが、体の健康を第一に考えているのであれば青魚の脂を摂る事で動物性脂肪を少なくする事が出来ます。

 

 

 

このように体の中から栄養を十分蓄える事で乾燥肌を改善や予防をする事ができます。